before after 荒れた山林 豚さんによる再生 植林 耕作放棄地 豚さんによる耕作放棄地の再生 再生された畑に作付けをする 耕作放棄された田んぼ 耕作放棄された田んぼに豚さんを放牧 豚さんに再生された田んぼ 稲作りがよみがえった田んぼ

Company

えこふぁーむでは、豚をパートナーに、大切な資源を未来から奪うのではく、無駄にすることなく未来へ残せる生産者と消費者でつくる循環型農業を行っています。
決して、無理せず、欲を出さず、正直に嘘の無い由緒正しい食材こそが人の心と身体を元気にすると考えています。
耕作放棄地に豚を放牧することで、一年後からは再生されます
1頭当たり200㎡以上の面積に放牧しストレスの無い肥育を行い、子豚生産も人の手をかけず、自然交配、自然分娩を行っています。
荒廃地再生後は、豚の餌、西洋野菜等を生産し農地の修復を行っています。
ストレスの少ない豚は薬剤に依存せず元気に育ちます。大切な命を「頂く」私達もきっと元気になると考えています。

えこふぁーむは株式会社肝属環境サービスのCSR部門として立ち上げました。
株式会社 肝属環境サービス 会社概要
名 称   株式会社 肝属環境サービス
所在地   鹿児島県肝属郡肝付町後田3098番地2
設立年   昭和39年
代表者   代表取締役 中村えい子
役員数   5名(うち女性1名)
社員数   53名(うち女性17名)
資本金   5,000万円
平成14年  農業生産法人(有)えこふぁーむ設立
平成20年  レストランホテル 森小休開業
平成21年  セラーノデ・国見(ハム・ソーセージ加工)開業
平成22年  農家レストラン さなぎ食堂(高齢者向けレストラン)開業


えこふぁーむのこだわり
豚を200平米以上の完全自然放牧
自家生産飼料
アニマルウェルフェアー(動物福祉)の重視
薬剤に依存しない健康な豚づくり
個体情報公開(トレーサビリティー)
えこふぁーむのあゆみ
平成16年
apバンク第一融資先に選ばれる
鹿児島県産業支援センター助成を受ける
bank band DVD 動画映像
テレビ東京放映
NHK放映
平成17年
経済産業大臣表彰
九州農業白書掲載
日本オーガニック検査員協会編集委員
現代農業掲載
月刊ベンチャリング掲載
NHK全国放送、NHKBS放映
テレビ東京放映
平成18年
鹿児島農政塾講師
apフェスにて事例発表
KER地域経済情報掲載
農林水産省飼料製造・販売届出
JAS認証取得
CS放送放映
平成19年
日本経済新聞全国版掲載
北里大学同窓生特別奨励賞受賞
日本放送にて放送
九州経済産業局K-RIP幹事就任
朝日新聞全国版掲載
中国四川省人民政府招待による講師
農業共済新聞掲載
西日本新聞掲載
洞爺湖サミットでのメイン食材として選ばれる
平成20年〜
日本計画行政学会第12回計画賞最優秀賞
ソーシャルビジネスアワード2009受賞
GRACE掲載
美味しんぼ掲載
九州ソーシャルビジネス2011掲載
関満博書籍 地域産業の「現場」を行く掲載
サライ掲載
鹿児島地域産業の未来掲載
栄養と料理掲載
畜産振興機構 畜産の情報2014掲載
ノーベル賞受賞者ユヌス氏とパネルディスカッション
フジテレビ放映
日本経済新聞掲載
中村勝弘氏「味覚教育」本掲載
「エコ企業」本掲載
その他雑誌、新聞、本掲載

本社外観

本社内装

レストランホテル 森小休

放牧場

TOP